Calcium Channel Antagonists (片頭痛/Migraine):医薬品市場予測及び分析(~2023)...市場調査レポートについてご紹介

【英文タイトル】Calcium Channel Antagonists (Migraine) - Forecast and Market Analysis to 2023

▼当市場調査レポートの詳細内容確認、お問い合わせ及びご購入申込は下記ページでお願いします。▼マーケットレポート

【レポートの概要(一部)】

1 Table of Contents
1 Table of Contents 6
1.1 List of Tables 8
1.2 List of Figures 8
2 Introduction 9
2.1 Catalyst 9
2.2 Related Reports 9
2.3 Upcoming Related Reports 11
3 Disease Overview 12
3.1 Etiology and Pathophysiology 14
3.1.1 Etiology 14
3.1.2 Pathophysiology 15
3.1.3 Prognosis 16
3.2 Symptoms 16
3.2.1 Premonitory Phase 17
3.2.2 Aura Phase 17
3.2.3 Headache Phase 18
3.2.4 Postdrome Phase 18
4 Disease Management 19
4.1 Treatment Overview 19
4.1.1 Acute Migraine Treatment 22
4.1.2 Preventive Migraine Treatment 23
5 Competitive Assessment 24
5.1 Overview 24
5.2 Strategic Competitor Assessment 25
6 Calcium Channel Antagonists 27
6.1 Overview 27
6.2 Efficacy 28
6.3 Safety 28
6.4 SWOT Analysis 29
6.5 Forecast 29
7 Appendix 30
7.1 Bibliography 30
7.2 Abbreviations 33
7.3 Methodology 34
7.4 Forecasting Methodology 34
7.4.1 Diagnosed Migraine Patients 34
7.4.2 Percent Drug-treated Patients 34
7.4.3 General Pricing Assumptions 35
7.4.4 Individual Drug Assumptions 36
7.4.5 Generic Erosion 36
7.5 Physicians and Specialists Included in this Study 37
7.6 Survey of Prescribing Physicians 38
7.7 About the Authors 39
7.7.1 Author 39
7.7.2 Reviewer 39
7.7.3 Global Head of Healthcare 40
7.8 About GlobalData 41
7.9 Disclaimer 41


【レポート販売概要】

■ タイトル:Calcium Channel Antagonists (片頭痛/Migraine):医薬品市場予測及び分析(~2023)
■ 英文:Calcium Channel Antagonists (Migraine) - Forecast and Market Analysis to 2023
■ 発行日:2014年3月31日
■ 調査会社:GlobalData
■ 商品コード:GDHC377DFR
■ 調査対象地域:グローバル
※当サイトは世界の市場調査レポート紹介サイトです。市場規模、市場動向、市場予測など、多様な分析データを含むグローバル調査レポートをご案内致します。日本国内を含むアジア太平洋、中国、ヨーロッパ、アメリカ、北米、中南米、中東、アフリカ地域などにおける、製品、サービス、技術、企業(メーカー、ベンダー)、市場シェア、市場環境など多様な項目に対応致します。当サイトでご紹介するレポートは「市場調査レポート販売サイトのMarketReport.jp」でお問い合わせ及びご購入可能です。